ブロッキングを作ってみる

ブロッキングとは相手から受けるダメージを無力化するシステムだと思っている。
これを実装するにはHitOverRideを用いて作られることが殆どであるが、
HitOverRideを使用するとP2Stateを利用した投げの攻撃が当たらなくなってしまう。

これを解決するために別の方法を考えた。

まず、攻撃が当たった瞬間に後ろにキーを入れるとブロッキングをさせたいので
その瞬間をGetHitVar(Damage)で判断させ、SelfStateを行う。

これで普通の攻撃をブロッキングすることができるようになった。

次は投げの判断だが、これはGametime判断を利用する。
しかし投げられた瞬間のみにしたいので、投げられた瞬間にヘルパーにフラグを記憶させる。
本体に記憶させると投げられた先で不都合が起きる可能性があるからだ。

これによって投げもブロッキングができるようになった。

常時ブロッキングをさせたら鬼巫女Xの攻撃を全てさばけるようになったので成功だろう。
プロフィール

Oracle

Author:Oracle
一体いつからここがMUGENの
製作者ブログだと錯覚していた?

その通りだっ!
よくぞ来たな、ゆっくりしていけ!!

※当ブログはリンクフリー。
報告はしなくても大丈夫。

2014/09/28:
ウィッチ・アンジェリーヌ
2017/03/05:
Snow_Wolf
2016/01/20:
Divergence_Mind
2017/03/05:
R-Mizuchi

2015/09/10
Letter_of_Challenge
2015/07/23
Septum_of_the_Heavens
2014/06/05:
kfm-ZERO
2014/09/02:
Todesfall
2014/09/14:
Folgerichtigkeit

2015/01/16:
MUGEN_SpeceDeleter
2015/01/26:
MUGEN_ExclusiveDeleter
2015/12/17:
MUGEN用軌道計算ツール

その他:
撃破挑戦・ネタキャラ
ツール

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR